幼稚部

クラス概要

  • 幼稚部の対象は、3~6歳の幼稚園児です。
    このころの年代は、人生で脳も身体も一番早くかつ大きく成長する大切な時期です。

    PLAY(遊び)を通して、楽しみながら表現の幅を広げ、人と人の関係づくりの大切なポイントを学びます。

幼稚部の流れ

オーディション
一次(書類選考)
二次(実技・面接)

一次は書類審査により選考、二次は実技審査および、面接を行います。
実力や外見だけでなく、やる気や素質を見て審査していますので、演技未経験の方もご安心ください。

詳しく見る閉じる

入団 予科
(6ヶ月)

劇団に慣れる基礎期間としてレッスンを行います。メディア出演はありません。
7ヶ月目から年齢別クラスに進級します。

詳しく見る閉じる

出演ガイダンス

メディア局マネージャーによる出演ガイダンスを受講後、マスコミ出演が可能となります。

詳しく見る閉じる

年齢別クラス
(小学校入学まで)

台詞練習を通し、言葉や表現の楽しさを覚えます。

詳しく見る閉じる

メディア出演

出演ガイダンスを受講した方は、マスコミのお仕事や外部オーディションに挑戦する機会を得ることができます。

詳しく見る閉じる

身につくスキル

必須レッスン
予科 音感・リズム感を養い、身体や声を使った表現の幅を広げます。生活や劇団・現場の中でのルールを学んでゆきます。
年齢別クラス 台詞練習を通し、言葉や表現の楽しさを覚えます。

名古屋アクターズスクールに所属する研究生の声

  • 武田脩佑さん(児童部)と保護者さま

    ●劇団ひまわりに入った理由を教えてください。
    引っ込み思案な性格を、人の前でもしっかり自分の意見の言える子になってほしくて劇団にチャレンジしました。今ではひまわりに入れてくれてありがとうと言われるほど楽しくレッスンを受けています。

    ●レッスンを受けて変わったところを教えてください。
    年中さんから入所しましたが、小学生になり、学校でもしっかり恥ずかしがらずに発表できたり、友達に注意したりすることも出来るようになりました。

    ●先生の言葉で大切にしていることを教えてください。
    想像力・表現力がお芝居には大切だということです。

    ●劇団ひまわりで1番の思い出を教えてください。
    初めて台詞をもらえた「飛鳥ものがたり」です。一人の台詞がとてもうれしくて忘れられません。

    ●これからチャレンジしたいことを教えてください。
    まずはスカイスターズのオーディションをがんばりたいです。そして、1つ1つ目標を作り、クリアしていきたいと思います。

  • 中根愛理さん(青年部)

    ●劇団ひまわりに入った理由を教えてください。
    何度か劇団の舞台を観ていく中で、役者のイキイキとした姿に惹かれたから。また、自分もあのように演じ、舞台に関わりたいと思ったから。

    ●レッスンを受けて変わったところを教えてください。
    自分の感情を素直に表すことに恐れや恥を感じることが少なくなった。チャレンジすることの大切さを学んだ。

    ●先生の言葉で大切にしていることを教えてください。
    自分の中の様々な感情をさらけ出すこと。

    ●劇団ひまわりで1番の思い出を教えてください。
    今年の夏に参加した夏合宿。三日間朝から晩まで様々な年齢の研究生と過ごすことで仲が深まった。ダンスや短い舞台を短時間で完成させることに、とてもやりがいを感じた。

    ●これからチャレンジしたいことを教えてください。
    もっと多くの舞台に参加して自分の表現力やスキルを磨きたい。また、ダンスや歌唱などのレッスンに精力的に参加したい。

入所費用・お申込み

名古屋アクターズスクール

【幼稚部・児童部・中等部・高等部・シアタースクール】

入所時納入費用 ※消費税は別途申し受けます
入所金 150,000円

【青年部】

入所時納入費用 ※消費税は別途申し受けます
入所金 210,000円
研究費(月謝)※消費税は別途申し受けます
研究費(1ヶ月) 15,000円

静岡・浜松エクステンションスタジオ

入所時納入費用 ※消費税は別途申し受けます
入所金 125,000円
研究費(月謝) ※消費税は別途申し受けます
研究費(1ヶ月) 15,000円
研究費(月謝) ※消費税は別途申し受けます
研究費(1ヶ月) 15,000円

幼稚部のご登録について

ご応募は『オーディションお申し込みフォーム』からお申し込みいただけます。