研究生の声

オーディション開催中!

オーディション開催中!

自分がもっと魅力的になれるように色々とチャレンジしていきたいです。

近藤美鈴さん(青年部)

●ひまわりのレッスンを受けようと思ったきっかけは?

中学生の頃は自分に自信がなく、人前に出るのも苦手で、そんな自分を変えたいと思ったのがきっかけです。

 

●実際にレッスンを受けられてみて、いかがですか?

通常レッスンでは、年の近い人たちと一緒なので、すごく刺激になります。お互いダメだしし合ったりして、己を高めていけます。

(ダメだしとは、演劇用語で注意点・訂正点を指摘することです)

 

●ひまわりのレッスンを受けて変わったところは?

自信が持てるようになったことと、人前に出ることが好きになったところです。

 

●先生の言葉で大切にしていることはありますか?

「会話をする」ことです。簡単なようでなかなか難しいのですが、セリフを覚えて喋るだけでは、ただセリフを言っているだけになってしまいます。なので、セリフの意味やストーリー、役のことを考えて「会話」をするように気をつけています。

 

●チャレンジしたいことや将来の夢は何ですか?

NHK朝の連続テレビ小説に出演することが今の一番の夢です。なので、自分がもっと魅力的になれるように色々とチャレンジしていきたいです。

 

●公演や合宿、お仕事等のひまわりに関する思い出等あれば教えてください。

舞台袖で待機している時の緊張感や空気、照明の漏れてくる光がキラキラしていたこと。公演が終わった後の達成感や次のステップに進むためにやるべきことに気がつくことが成長につながっていると感じます。

(2016.3)