自分がもっと魅力的になれるように色々とチャレンジしていきたいです。近藤美鈴さん(青年部)