研究生の声

  • 古賀結菜さん(ブリッツクラス)

    ●劇団ひまわりを受けようと思ったきっかけは?
    小さい頃からテレビを見るのが好きで、私もテレビに出てみたいと思ったからです。

    ●レッスンはどうですか?
    いろんな刺激を受けることができてとても勉強になります。

    ●レッスンのどんなところが好きですか?
    他の人たちの演技を見れるところです。

    ●レッスンを受けて変わったところがあれば教えてください。
    自分に自信をもてるようになった事です。

    ●公演や合宿、お仕事等のひまわりに関する思い出等あれば教えてください。
    初めてCMや『押戸石からの手紙』という舞台に出演して初めてお客さんの前に立ったときです。

    ●最後に、将来の夢やチャレンジしたいことは何ですか?
    みんなの印象に残る演技ができるようになりたいです。

    (2019.12)

  • 爲近 岬(ためちか みさき)(ブリッツ所属)○現在、研究科○

    入所して4年、北九州から福岡アクターズスクールに通っている爲近岬。小さかった声も、少しずつ、大きく出せるようになってきました。ひたむきに頑張っている姿が印象的です。


    ●ひまわりのレッスンを受けようと思ったきっかけは?
    ○小さい頃から舞台が好きだったのですが、お母さんが「劇団ひまわり」を教えてくれたので、すぐにオーディションを受けることを決めました。

    ●レッスンはどうですか?
    ○とても楽しいです。前に比べて歌やダンスも内容が難しくなってきたけど、頑張っています


    ●ひまわりのレッスンを受けて変わったところがあれば教えて下さい。
    ○もともと声が小さかったのですが、舞台で声が出せるようになったし、歌う時、声をきれいに出せるようにもなりました。


    ●先生の言葉で大切にしていることはありますか?
    ○「他人には負けてもいい。自分にだけは負けるな。」と言って下さった言葉が一番心に響きました


    ●将来の夢やチャレンジしたいことは何ですか?
    ○将来の夢は、何をリクエストされても、その場で対応できる女優さんになりたいです。何でもできるように、色々なお仕事がしたいです


    ●楽しかった思い出を教えて下さい。
    ○社会の教科書に載せる写真を撮るお仕事に行ったことがあるのですが、他の学校に行ったり、ダムに行ったりできたので、とても楽しかったです。

  • 戸鼻望加來(幼稚部)とお母様 ○現在、初等部○

    リトルキッズ(赤ちゃん登録生)から最近、幼稚部に編入し、元気にレッスンに通っている戸鼻望加來。
    リトルキッズ登録中にCM出演もし、たくさんの人に会えることを楽しんでいるようです。

    ●リトルキッズに応募しようと思われたきっかけは何ですか?
    ○お母様 私自身、モデルや芝居をしていた経験があったのと、リズム感等を養うのにもいいかなと思って、HPを検索していたら「ひまわり」が福岡にあるのを見つけたんです。昔からある劇団だし、間違いないと思いました。

    ●幼稚部になってレッスンも始まったと思いますが、いかがですか?
    ○お母様 もともと人見知りだったのもあって、ひまわりに入れた部分もあったのですが、たくさんのお友達と一緒に楽しくレッスンを受けています。

    ●お仕事の思い出を教えて下さい。
    ○お母様 初めてのオーディションだったのですが受かって、まだレッスンも始まっていない時期だったので「大丈夫かな」と心配していたのですが、色んな人と会えるのも好きみたいで、2時間位の撮影でしたが、楽しく撮影の時間を過ごすことができました。思い出にも残るし、いいですよね。

  • 園田佳祐

    ●ひまわりのレッスンを受けようと思ったきっかけは?
    ○小さい頃から時代劇で活躍している、渋くてかっこいい俳優に憧れていました。

    ●レッスンはどうですか?
    ○感情や動き等を表現して、人というものを深く勉強できることが、とても楽しいです。
    スタジオでの大きな声での発声、ダンスや歌等、すっきりしてとても爽やかな気持ちになります。又、自分の夢への意欲が高まります。

    ●ひまわりのレッスンを受けて変わったところはありますか?
    ○大勢の人の前で大きな声で話すことがでるようになり、感情がないと言われなくなりました。

    ●先生の言葉等で大切にしていることはありますか?
    ○挨拶をすることや、約束を守るという、基本的なことです。 どこにいっても、とても大切だと感じます。

    ●将来の夢やチャレンジしたいことは何ですか?
    ○夢はドラマや映画などで活躍できる名俳優です。たくさんの人に自分を見てもらい、演劇の活動を通して、愛や、平和、感動を分かち合えたらいいなと思っています。
    お世話になっている、大好きな福岡のひまわりにずっと所属して、俳優として生きていきたいです。チャレンジしたいことは、日々増えています。
    もっと、舞台やお仕事で経験を積んで、俳優として、人間として成長したいです。 

    ●出演した舞台や、お仕事、劇団のイベント等で心に残っていることを教えて下さい。
    ○第1回キャナルシティ劇場公演に出演し、舞台に立って初めて泣いたことは、自分でもビックリしました。 みんなで成し遂げることのすごさに、思わず涙が出ました。
    嬉し涙はこの時が初めてで、一生忘れることのない思い出です。 

  •  藤川 心南(初等部)とお母様

    ●ひまわりのレッスンを受けようと思ったきっかけは?
    ○心南ちゃん 保育園の発表会で、舞台に立って歌ったり踊ったりお芝居をするのが好きだったからです。
    ○お母様 子役さんが出ているテレビや舞台を見て、私もやりたい!と一年程訴え続けられ、さすがに根負けし何かないかと探したところ、新聞で劇団ひまわりの募集を見つけて応募しました。


    ●レッスンはどうですか?
    ○心南ちゃん 楽しいです。特にお芝居をする時が好きです。
    ○お母様 毎週楽しみに通っています。まだ小さいので、挨拶や感謝の気持ちなど、人として大切なことから教えて下さることは、とてもありがたく思っています。


    ●ひまわりのレッスンを受けて変わったところは?
    ○お母様 やりたい事や目標が明確になり、それに向かって努力し頑張れるようになりました。公演やお仕事でどんなに疲れていても、学校の勉強はおろそかにしないとの約束をきちんと守っています。


    ●先生の言葉で大切にしていることは?
    ○心南ちゃん 「感謝」という言葉です。私が好きなことをやれるのは、家族や応援してくれる人たちのお蔭だから、ありがとうと口に出して伝えないといけないよと、先生に言われて守っています。


    ●出演したお仕事で心に残っている事を教えて下さい。
    ○心南ちゃん 初めて出たドラマ「スイーツ」(主役の幼少期で出演)の撮影の時に、監督さんに何回もダメ出しされて泣いてしまいました。でもあきらめずに頑張ったら、いいお芝居ができました。とても嬉しかったです。
    ○お母様 その場での対応力を求められたり辛い現場でも、終わった時には一回り成長しているような気がします。娘の演技に周りのエキストラの方々がもらい泣きして下さっているのを見た時は、よく頑張ったなと胸がいっぱいになりました。